チンパンジー言語訓練ブログ

このブログは私(チンパンジー)の言語訓練に用いられます。@chimp_liuwusi

漫画版「グローバルアストロライナー号」がコレジャナイ

www.nicovideo.jp

「グローバルアストロライナー号」は、私の人生に最も大きな影響を与えた映像作品の一つである。この映像がきっかけでm-flo、及びhiphopカルチャーと出会い、カートゥーンに出合い、STUDIO4°Cに、アニメではなくアニメーションに出合った。

まさに私の青春を象徴すると言って差し支えないレベルで影響を受けた。

この作品がコミカライズされていたのは知っていたが、長い間買えないでいた。探せども探せども見つからなかったのだ。ヤフオクに出品履歴があったりするくらいだった。

数年前、それをふと思い出し調べてみると、amazonに出品されていた。しかも安い。しかし、その時結局買わなかった。amazonを使ったことも無かったし、何より「なか見!検索」なるもので少し中身を見てみると、なんとなく違う感じがしたからだ。しょっぱなから全然知らないキャラクターが出てきた。

それから数年たち先日、amazonを利用する際このことを思い出し、安いので買った。

グローバルアストロライナー号 (Flex Comix) | 景平 直 |本 | 通販 | Amazon

(クリックなり購入したら私にお金がいくとか無いです)

そして届いた。読んだ。

コレジャナイ。

なんかもう全体的に違う。全然違う。

まず、出てきてないキャラが多すぎる。映像にあったギャング団がほとんど出てない。警察の人間も数人出ていない。出ていたキャラを申し訳程度に出していても全然出番がない。

そして、知らないキャラが多すぎる。映像に出てないキャラばっかりだし、映像に出てたキャラもなんかオリジナルのに差し替えられてる。

ナオミ刑事も映像のイメージと全然違う。もっと無骨で無口でクールに仕事をこなすイメージのはずだ。絶対こんなキャラじゃない。

RARAすらなんか違う。RARAはもっと猿。猿感が全然足りてない。野生感というか。足りてない。

トーリーが違う。ほとんど全部違う。RARA-CAPSULEが出てない。映像で印象的だったカットはほとんど再現されていない。結末も絶対違う。映像見て書いたか?これどう見てもロケット見送ってるだろ。

もう何から何まで全て違う。しかも普通につまらない。

マジでこれどうやって作ったんだ?監督の中山大輔氏とちゃんと打ち合わせして作ったのか?もうなんかありえないとしか言いようがない。私の青春の思い出をマジでどうしてくれるんだ...なんだこの喪失感。

とにかく漫画版はおすすめできない。

 

(このブログは私の言語訓練に用いられます)